ロッシーニは歌劇「セヴィリアの理髪師」「オテロ」など多くのオペラ曲の
作曲家として有名ですが、宗教音楽にも優れた作品を残しています。その中で代表的な傑作と
いわれているのが《スターバト・マーテル》です。題材としてはキリストの 死を悲しむ
聖母マリアを歌ったものですが、宗教的というよりはむしろ劇的で明るい内容と、
ベンカント唱法を多く用いた 美しい作品で、当時イタリアでは『あまりにもオペラティックで
イタリア宗教音楽の神聖さを汚す』とも批評されました。 1842年の初演は
教会ではなくて、パリの劇場で行われ大好評を博したそうです。


練習日  平成26年4月10日(木)から毎週木曜日 午後7時~9時
練習場所  高槻現代劇場402号室またはレセプションルーム
参加費
 一般団員 前期(4~7月)8,000円 後記(8~11月)8,000円
 大学生以下無料
 楽譜代 実費
募集人数  200名
練習指導  西尾岳史・村崎愛
 申し込み  はがきに郵便番号・住所・氏名・電話番号・パート・楽譜の要/不要を
 書いて、下記までお申し込みください。
 〒569-1053 高槻市萩谷月見台11-11 国久昌弘方 
合唱団
問合わせ先
 高槻市コンサート協会事務局
 TEL : 072-699-0035

 メール:こちらをクリック
ロッシーニ「スターバト・マーテル」演奏会
 平成26年11月30日(日)午後3時開演予定
 高槻現代劇場 大ホール
指揮:寺岡清高 合唱:高槻市民合唱団 管弦器:大阪交響楽団
主催:(公財)高槻市文化振興事業団・高槻市コンサート協会


お問い合わせはこちらまで
高槻市コンサート協会



Copyright (C) 2004 by 高槻市コンサート協会 All rights reserved